おススメ記事
省エネ塗装って何だ?

省エネ塗装は実在するのか?

「省エネ塗装」というPRを目にすることがありますが、そんな物が実在するのでしょうか?
屋根や外壁に塗るだけで、消費電力が減る塗料が本当にあるのか?
今回は「省エネ」に該当しそうな商品類とその実際の効果について書きます。

「省エネ」になる可能性が有る塗料と塗装

省エネというと、まず「遮熱塗装」を思い浮かべる人が多いと思います。
遮熱塗装とはその名の通り、熱を遮断する機能がある塗装なのですが、完全に熱を遮断するわけではなく主に紫外線を反射することで塗膜自体の熱が上がらないようにしています。イメージ出来るように説明すると、遮熱塗装を施していない屋根などは夏場の日差しに曝された状態である場合は熱くなって手にすることが出来ないですが、遮熱塗装が施されている屋根は温かい程度なので手で触ることが出来ます

遮熱塗装と似た物で、「断熱塗装」があります。
断熱塗装は、その名の通り熱を断つ効果を持った塗装膜です。熱伝導率が低いセラミックバルーン(熱伝導率0.088W/m・K程度、水は0.582W/m・k)を厚膜で塗ることで熱を遮ります。同時に遮熱性能も持ち合わせている物がほとんどなので、熱を反射し、残るわずかな熱もセラミックバルーンが通さないことで性能を発揮ます。

前出の2つは主に屋外用ですが、屋内用でも省エネ性能がある塗装があります。「高反射塗装」です。高反射塗装は、電灯などの光を上手く拡散させ反射することが出来、同じ照明で室内の照度を上げることが出来ます。オフィスなどで照度が必要な空間には非常に有効なものです。

性能は施工業者の良心によって違ってしまう・・・

「省エネ」が出来る塗料は幾種類もありますが、同じ種類の物でも性能はその塗料によって異なります。同じ遮熱塗料と名が付いていても、メーカーによって性能に差がありますし、それを施工する業者によっても差が生まれます。
遮熱塗料を例にとってみると、極端なケースですが下塗りから上塗りまでの3工程中で3回目の上塗りだけ遮熱塗料を使って、下の2回は安価な普通の塗料が使われていたという事例もあり業者が悪意をもって行えば簡単に手を抜かれてしまうので、その様な塗装は期待される性能が出ません。
また断熱塗装は、規定されている塗膜厚が必要なのですが、これは見た目では分からないため、現在でも薄膜で施工して暴利を得ている会社は多く存在しています。断熱塗装においては㎡あたりどのくらいの塗料を使うのか、全体で何キロで、何缶ぐらいの塗料を使うのか事前に知っておき、施工時に確認するくらいのつもりでいた方がよいでしょう。

いずれの塗装でも、施工する業者に良心と知識がないと満足のいく結果は得られないのだと思います。

結論  塗るだけで使用電力が減る省エネ塗装は実在しない!

おすすめの記事
技術と信用なら!岡部塗装店
技術と信用なら!岡部塗装店
150年は伊達じゃない!長い歴史と実績で積み重ねてきた技術と信用 塗装業を150年近くやっておりますと、様々な技術だけでなく多くのノウハウが溜まっています。塗装に関して建築会社や設計事務所といったプロからの技術的な問合せや協力依頼が弊社には多くあります。 その様な事例をいくつかご紹介します。 ①一般の塗装会社が出来ない...
「質問だけ」は、有料です!
「質問だけ」は、有料です!
質問への回答は、無料ではありません!有料のサービスです。 技術的な質問の電話をなさって来る方が多いですが、有料です! 電話を掛けてきて質問だけなさる方がいらっしゃいますが、当社は企業ですので顧客以外からの質問は基本的に有料です。質問なされば、それに回答している時間も人件費が発生していますし、技術的な内容はその知識を得る...
クーリングオフの方法
クーリングオフの方法
クーリングオフとは? クーリングオフとは、いったん契約の申し込みや契約の締結をした場合でも、契約を再考(よく考える)できるようにし、一定の期間であれば無条件で契約の申し込みを撤回したり、契約を解除したりできる制度です。(国民生活センター) 「営業マンに急かされて、よく確認もしないで契約書に判を押してしまった・・・。」 ...
ラジカル塗料とは、どんな塗料?
ラジカル塗料とは、どんな塗料?
ラジカル制御塗料とは ラジカル塗料について教えて欲しいという問い合わせが、最近多くなってきました。 正確には、ラジカルという塗料はなく、化学的には不対電子を持つ原子や分子のことを指します。ラジカルは極めて不安定かつ反応性の高い状態の分子種で、非ラジカル種と反応する際に電子を奪い取って安定化し、反応後には新たなラジカルを...
正直塗装店とは何だ?
正直塗装店とは何だ?
正直塗装店・・・ってなに? ネット広告での「正直塗装店」の文字で感じた違和感 ネットでは表示された広告は様々なものがありますが、その中に「正直塗装店」というものを見ました。 「ちょっと待って、この会社の下請けから泣きの相談が入ったばかりでウソばっかりじゃないか!」と怒りにも似た感情がありましたので、ここで洗いざらい話し...
無機塗料とは~2022年最新塗料事情 
無機塗料とは~2022年最新塗料事情 
無機塗料とは!? リフォーム会社や塗り替え屋(大量の広告を出し、技術を問わないで下請けを使って工事をしているような会社)を中心として、「フッ素樹脂塗料」よりも耐久性が高いとして無機塗料を薦められていますが、実際はどの様な物なのでしょうか?今回は、無機塗料の現状をお話ししたいと思います。 本来の意味の無機塗料とは、無機成...
アクリル塗料とは~2022年最新塗料事情
アクリル塗料とは~2022年最新塗料事情
2022年最新版 アクリル塗料とは、どのような物か? リフォーム会社などは無機塗料やフッ素といった20年以上の耐久性が期待できる超耐久塗料をメインで売り込んでいますが本当にそれらの塗料を使うことは有効なのでしょうか? 今回は、現在使われている主な塗料について振り返りながら最近の塗料事情を検証する第1弾として、アクリル樹...