おススメ記事
ホームセンターに塗り替えは頼むな!

ホームセンターに工事を頼む危険性

前回の塗り替えをホームセンターに頼んだという人からの依頼が入ることも度々あります。大抵は、高齢の方で前回の失敗をお子さんなどが見て、驚き、今回はちゃんとしたところに頼みたいと考えて弊社に依頼が入ります。今回は、ホームセンターに塗装工事を頼んでしまった方の家が年月が経ってどうなったかをご紹介します。

平屋トタン(瓦棒葺き)屋根 80代ご夫婦宅

「屋根を塗ってもらえますか?」とお電話を頂き、早速見積のためお伺いいたしました。

平屋で屋根の勾配も緩かったのでトタンの瓦棒葺き屋根だという事は分かったのですが、鼻先の塗装が多く剥がれていたので、念のため屋根の状態を見せていただきました。すると・・・・入隅には塗料が溜まって固まっている部分があり、瓦棒の立上り部分には透けもみられ、塗料が酷く浮いている部分も多くみられました。プライマーとなる下塗りを部分的にしか塗らなかったのでしょう。どう見てもDIYにしか見えなかったので「前回は旦那さんが塗装なさったのですか?」と尋ねましたら「いや、○○○○ホーム(ホームセンター)に塗ってもらったのですよ。でも長持ちしなくてね・・・」
あまりにも酷くて下地処理に通常の倍以上の手間がかかりました。

モルタル外壁、一部鋼板屋根 80代・50代親子宅

息子さんから「前回は○○○○に頼んだのだけど、何かいい加減な感じがしてね・・・。」と説明をされていたお宅でした。

いざ足場を掛けて調べてみると、上の方(見えないところ、見えづらいところ)は恐ろしいほどの手抜きのオンパレードで、おそらくほとんど下塗りもしておらず、鋼板の小さな屋根は水性塗料が分厚く塗られていて一部は剥がれていました。なんと!足場をかけてから5日で終わったそうです。なお、弊社は工事に20日以上かかりました。

サイディング外壁、新生瓦  50代ご家族宅

”良い塗装をしてもらいたい”とお考えのご家族からのご依頼でした。

奥様から「前回はホームセンターに頼んだ」とうかがったので嫌な予感はしていたのですが・・・・サイディングの目地シーリングを撤去しましたら前回は打ち替えを行っておらず表面に薄くシーリング材、それもアクリル系が塗り付けられていました。そのせいなのか元々のシーリングは硬化しきって硬くなっていました。新生瓦(薄型スレート瓦)の屋根は水性塗料が分厚く塗ってあり、縁切りもなされていなく、変に剥がれが起きていました。

おすすめの記事
技術と信用なら!岡部塗装店
技術と信用なら!岡部塗装店
150年は伊達じゃない!長い歴史と実績で積み重ねてきた技術と信用 塗装業を150年近くやっておりますと、様々な技術だけでなく多くのノウハウが溜まっています。塗装に関して建築会社や設計事務所といったプロからの技術的な問合せや協力依頼が弊社には多くあります。 その様な事例をいくつかご紹介します。 ①一般の塗装会社が出来ない...
エアコンホースカバーを外す丁寧な塗装
エアコンホースカバーを外す丁寧な塗装
エアコンホースカバーは外して塗る!丁寧な工事は細部に表れる! エアコンのホースをキレイに隠すエアコンホースカバー。昔はむき出しでまとめられてテープが巻かれているだけだったエアコンの本体と室外機をつなぐホース類ですが、最近は樹脂製のカバーを取り付けるのが一般的です。このカバーは正しくは「エアコン配管用ダクト」という名前で...
塗り替え工事、塗装が他社より安い?!
塗り替え工事、塗装が他社より安い?!
定価で計算しても他店のチラシよりも安い!弊社の塗り替え工事 外壁や屋根の塗り替えを新聞折込チラシで工事を検討する方も多いかと思いますが、そこに安さを強調して記載されている外壁塗装や屋根塗装の金額を、同じ条件で見積りをしたら弊社の場合は幾らになるのか計算してみました。すると、驚きの事実が判明しました。ななんと!塗り替えは...
下請を使うのはアリ?ナシ?(後)
下請を使うのはアリ?ナシ?(後)
下請が手抜きをするには理由 前回お伝えした通りで、塗り替え業界における下請け業は、非常に厳しい状況に置かれています。技術よりもスピードが重視され、仕事の良し悪しも区別がつかず、ただ売って一部をかすめ取るだけの元請が増えたこともあるのですが、修業することを嫌がり、安易な方法で儲けようとする職人モドキが増えたことも業界のレ...
「火災保険で直せる」はウソ!
「火災保険で直せる」はウソ!
火災保険を使って無料で直せるというチラシ ダマそうとする意図があるチラシ 今日、郵便受けに写真のチラシが入っていました。 チラシの内容にも誤解を受ける表現があり問題です。公益性があると考えましたので、名前なども隠さないでご紹介します。 よく読めばわかりますが、このチラシは行政からの通知ではありません。また、公的な組織が...
ローラーだけで塗装する弊害
ローラーだけで塗装する弊害
ローラーだけで塗装するのは手抜きと言える! 弊社の建築現場のお隣で、塗り替え工事が行われており、施工の様子を見ることと工事を行っていた職人さんたちと話す機会があったので、今の塗り替え業界で起きている問題点と施工している人たちの厳しい現状をお話しします。 ローラーだけで工事を行う職人(?) 本来は、端部や入隅、細幅の部分...
ローラーの正しい使い方
ローラーの正しい使い方
ローラーの使い方は簡単なようで正しく使えていない職人が多くいる! いわゆる刷毛に代わってローラーが塗装工事のイメージシンボルになるほど多く普及していますが、このローラーを正しく使えない職人さんも多くいるようです。 他社の仕事を拝見するときに「どうしてあんな使い方をした?」と疑問に思うことも少なくなく、きっと、ローラーは...