おススメ記事
シリコン樹脂塗料とは~2022年最新塗料事情

2022年度最新版 シリコン樹脂塗料とは、どのような物か?

リフォーム会社などは無機塗料やフッ素といった20年以上の耐久性が期待できる超耐久塗料をメインで売り込んでいますが本当にそれらの塗料を使うことは有効なのでしょうか?
今回は、現在使われている主な塗料について振り返りながら最近の塗料事情を検証する第2弾として、シリコン樹脂塗料についてお話しします。

アクリルシリコン樹脂塗料が代表的

シリコンは塗り替えで最も多く使われている塗料です(現在)。その分、安価な物から高耐久・高性能を誇る物までピンキリで様々な種類があり、一概にシリコン樹脂塗料と言っても価格は倍以上の開きがあります。
「シリコン樹脂塗料は長持ちしないの?」などと聞かれることがありますが、品質の良いものなら12年を超える耐久を期待できますので、他の建材の耐久性を考えると、今のところはシリコン樹脂塗料でも十分な性能を持っていると考えます。

シリコン樹脂塗料とウレタン樹脂塗料の違い

分子がどうなどと言う話しをしても消費者には無関係であるので、実際の違いについてご説明します。非常に簡単に言うとシリコン樹脂塗料の方が表面が固い塗膜が作れます。これにどんなメリットがあるかというと

  • 汚れづらい
  • 耐候性が良い
  • 耐久性が高い

などがあげられます(全てウレタン樹脂塗料との比較)。

一般的な期待耐久年数ですが、ウレタンが最長10年であるのに対して、シリコンは12年の耐久が期待できます。
ここでは、シリコンはウレタンよりも長持ちすると覚えてください。

純シリコンは別物

これは塗料の成分的な話なので、一般的にはあまり出てくる名称ではありませんがシリコンと言っても「純シリコン」というものがあります。これは主に半導体などに使われるもので、価格も高価です。ある高価な塗料は純シリコンを使用していますが、当然シリコンの名称では販売はしていません。

 

おススメのシリコン樹脂塗料の一例

弊社で使用している塗料の中からおススメをご紹介します。

(外壁等向け)
日本ペイント  ファインシリコンフレッシュ /  オーデフレッシュSi100Ⅲ
関西ペイント  セラMシリコンⅢ / アクアセラシリコンOne

(屋根用塗料)
日本ペイント  ファインルーフSi / サーモアイ
オリエンタル塗料工業  マイティ―シリコン / マイティ―ルーフ#200 / ニューマイルド優雅

 

次回は、ラジカル制御型塗料編をお伝えします。

おすすめの記事
技術と信用なら!岡部塗装店
技術と信用なら!岡部塗装店
150年は伊達じゃない!長い歴史と実績で積み重ねてきた技術と信用 塗装業を150年近くやっておりますと、様々な技術だけでなく多くのノウハウが溜まっています。塗装に関して建築会社や設計事務所といったプロからの技術的な問合せや協力依頼が弊社には多くあります。 その様な事例をいくつかご紹介します。 ①一般の塗装会社が出来ない...
第6話 帰国準備
第6話 帰国準備
大学のアドバイザーから、一旦休学して落ち着いたら戻ってきてはどうかと提案があった。 リハビリが必要と言っても父の状態は悪くなかったので、1年もしないうちに戻れると思い、休学をすることにした。 ただ、アパートも家具も車もそのままにして離れるわけにはいかないので、すべて手放してから帰国することになった。 意外にも、それに時...
第1話 ハロウィーン
第1話 ハロウィーン
午後、窓から通りを見下ろすと仮装をした子供の集団が移動していく姿が見えた。 大学のすぐ近くに住んでいたが、アメリカと言っても都会でアパート・・・日本で言うマンションばかりの地域であるため、子供たちは闇雲に「トリック・オア・トリート」と言って家を回ることはなく、知り合いの家だけを大人が同伴して回っていたのだ。 その夜には...
令和4年度外装改修補助金は、どうなる?
令和4年度外装改修補助金は、どうなる?
令和4年度外装改修補助金はでるのか? 補助金が出される対象 令和3年度は、以下が補助対象でした。 屋根(ふき材料及び防水材)、外壁、雨樋等の外部に面している部分の改修 屋根、外壁等の塗装 テラス、ベランダ、バルコニーの改修 これらは、年度によって変わる場合がありますが、ほぼ同じ内容で継続されると思われます。 補助金が出...
外壁塗装勉強会やセミナーに行くとカモられる!
外壁塗装勉強会やセミナーに行くとカモられる!
「外壁塗装勉強会」や「外壁塗装セミナー」はカモを探す手段 「外壁塗装勉強会」や「外壁塗装セミナー」と称して、人々を集める会社がありますが、その催しは本当に役に立つのでしょうか? ハッキリ言えば、カモにされることはあっても消費者にとっては役立つことは全くないです。 なぜ「役に立たない」と言い切れるのか、今日はその理由につ...
打ち放しコンクリートの再生工法
打ち放しコンクリートの再生工法
新築同様に直せる!打ち放しコンクリートの再生工法 弊社は修繕から仕上げまで行い、コンクリート打ち放し建物を新築時の様に再生する工事が可能です! 高級建築である「コンクリート打ち放し建物」は商業ビルやマンション、一般住宅でも見かけます。 しかし、高級であるのに「雨漏りはつきもの」と言われていたり、打ち放しの場合は塗り替え...
第4話 帰ってきて欲しい
第4話 帰ってきて欲しい
父の様子は想像していたよりも良かった。 ただ少しマヒが出てしまったので、リハビリが必要であるとのことだった。 父を見舞った夜に、母から帰国を打診された。 母には言わなかったが、卒業後はすでに政府機関からお誘いを受けていて、その方向に進もうと考えていた。 生粋のアメリカ人でも、なかなか就職(就任?)することが出来ない機関...
「火災保険で直せる」はウソ!
「火災保険で直せる」はウソ!
火災保険を使って無料で直せるというチラシ ダマそうとする意図があるチラシ 今日、郵便受けに写真のチラシが入っていました。 チラシの内容にも誤解を受ける表現があり問題です。公益性があると考えましたので、名前なども隠さないでご紹介します。 よく読めばわかりますが、このチラシは行政からの通知ではありません。また、公的な組織が...
出版社の誤った記事①
出版社の誤った記事①
誤りがあっても紹介してしまう雑誌「建築知識」 インターネット上には様々な情報が溢れていますが、数年前からその内容には簡単に信頼を置けないとまで言われるようになってしまいました。実際、ウソが非常に多く、自己のビジネスのために都合よく話を作り変えて複数サイトで発表するグループもあり、一般消費者は真実がどうであるのかどんどん...