おススメ記事
FRP防水とは?

戸建て住宅のベランダに多く採用されているFRP防水

塗り替え時にベランダなどの防水工事の上塗りを一緒に行うことが多いですが、この防水工事を普通の塗装屋さんが行うと次回のメンテナンス時に困ったことになるケースがあります。 今回は小面積の防水(ベランダなど)で多く採用されているFRP防水についてメリット・デメリットも交えながら紹介します。 (ベランダ防水の直し方はコチラ

FRP防水とは、どのような物?

1FRP防水の材質や形状

FRP防水は、現場施工でFRP(繊維強化プラスチック)の層を形成する防水工法で、主にガラス繊維をポリエステル樹脂で一体化して形成します。現場で成型するのでシームレス(つなぎがない)な一体の防水層とすることが出来ます。

2FRP防水のメリット

バスタブやボートにも使用されているFRPの特徴を応用した工法なので継ぎ目がない一体形成で、軽くて強く、耐候性や耐薬品性などにも優れます。現場形成であるので、補修することが可能です。また定期的なメンテナンスで長く防水性能を維持できます。

3FRP防水のデメリット

プラスチック(のようなもの)であるので、固く伸縮性が少ないため、広い面積への施工は向きません。また、ベランダのような狭い面積でも大きく動く木造の3階以上の部分に使用した場合は割れが起きることがあるので使用をしない方が良いです。
FRPとは何の略?
FRPは、繊維強化プラスチック(ガラス繊維や炭素繊維などの繊維を樹脂で固めてプラスチック状にしたもの)を英語表記したときの頭文字(Fiberglass Reinforced Plastics)の略称で軽く強度が強いという特徴があり、ボートやバスタブなどに多く使われています。

4FRP防水のメンテナンス

10年毎のメンテナンスをおススメします。大きな傷みがなく、十分な施工(※)がなされていれば、FRP防水はトップコートの塗り替えだけでも問題ありません。ただし、塗り替えるトップコートはポリエステル系のトップコートを使用しましょう。
(※)十分な施工とは・・・・一般的に行われている工法ではなくメーカーの規定通りに施工されたものを指します。新築時(木造住宅)には一層だけで施工されたFRP防水が多いため、その様な防水を改修する場合と、傷みが大きい場合はトップコートだけでなく、既存の防水の上にFRP層を一層構築することをおススメしています。

一般的な塗装屋さんが使う安いトップコートには要注意!

FRP防水のトップコートにウレタン系トップコートというものがあります。 このウレタン系トップコートは安易に塗れるので多くの塗装店が塗り替え時に使うのですが・・・これを塗られると次回のメンテナンス時やFRP防水自体に問題が起きたときに、表面にあるウレタントップコート層を全て剥がさなければならなくなり、非常に大変です。ウレタントップコートは剥がすときに粘るので多くの手間がかかるので防水屋は使いません。
おすすめの記事
技術と信用なら!岡部塗装店
技術と信用なら!岡部塗装店
150年は伊達じゃない!長い歴史と実績で積み重ねてきた技術と信用 塗装業を150年近くやっておりますと、様々な技術だけでなく多くのノウハウが溜まっています。塗装に関して建築会社や設計事務所といったプロからの技術的な問合せや協力依頼が弊社には多くあります。 その様な事例をいくつかご紹介します。 ①一般の塗装会社が出来ない...
週刊誌のリフォーム会社選び指南は大問題
週刊誌のリフォーム会社選び指南は大問題
あなたの家が、知らぬ間にショウルームにされていても大丈夫ですか?良いリフォーム会社は絶対に行わない事 8月9日に「SPA!」から配信された「悪徳リフォーム業者から家を守る方法。大幅値引きは危ない?」は全てではありませんが問題があるので、あえて名前を出して指摘します。 「専門工事会社に頼むのが正解」ではあるが・・・ 特定...
モンスターカスタマー
モンスターカスタマー
モンスターカスタマー(迷惑消費者)は、健全な消費者の敵です! 数は少ないモンスターカスタマー(迷惑消費者)の心無い行為は、業者の業務を妨害するばかりか、健全な普通の消費者が本来得れれるであろるサービスの阻害にもなっています。 今回は趣を少し変えて、今までにあった「トンデモナイ要求」の一部をご紹介します。 電話で「教えろ...
クーリングオフの方法
クーリングオフの方法
クーリングオフとは? クーリングオフとは、いったん契約の申し込みや契約の締結をした場合でも、契約を再考(よく考える)できるようにし、一定の期間であれば無条件で契約の申し込みを撤回したり、契約を解除したりできる制度です。(国民生活センター) 「営業マンに急かされて、よく確認もしないで契約書に判を押してしまった・・・。」 ...
タスペーサーで縁切りできるのか?
タスペーサーで縁切りできるのか?
タスペーサーは、スレート屋根塗装時には縁切りする?? 「縁切り」とは 「縁切り」とは、スレート屋根瓦同士が塗料で接着してしまって水が抜けるための隙間を埋めてしまうことを避けるために、塗装が終わった後に行う作業です。 スレート屋根は、重ねて葺いてあるので、重なった間に液状である塗料は入り込むため、塗ったままだと接着してし...
第4話 帰ってきて欲しい
第4話 帰ってきて欲しい
父の様子は想像していたよりも良かった。 ただ少しマヒが出てしまったので、リハビリが必要であるとのことだった。 父を見舞った夜に、母から帰国を打診された。 母には言わなかったが、卒業後はすでに政府機関からお誘いを受けていて、その方向に進もうと考えていた。 生粋のアメリカ人でも、なかなか就職(就任?)することが出来ない機関...
バイオ洗浄は必要か?
バイオ洗浄は必要か?
高圧洗浄時に、バイオ洗浄は必要か? バイオ洗浄とは何なのか? バイオ洗浄の名前を初めて聞いたのは1990年代の後半、今では破綻して無くなっているペイントハウスが行っていた洗浄方法でした。どういった物かというと、高圧洗浄をするときに洗浄水の中に洗剤を入れて洗うというもので、普通の高圧洗浄よりも高い費用を得るための手段であ...