おススメ記事
丁寧な仕事が故に、お待ちいただきます。

塗り替えでの丁寧に仕事には、時間がかかります!

外壁や屋根の塗装をご依頼くださる方が多くいらして本当にありがたいのですが、弊社は自身を持って工事を提供できる数しか受けませんので、大量に受注することは出来ません。
一般住宅の塗り替えであっても、安易に下請け任せにしたり、未熟な者だけを職人として工事をさせることは出来ないです。

人間が出来る仕事量は決まっています。品質を維持するに手間がかかる工法がベターであると思えば、その工法で行いますし、お客様が良くても会社として仕上がりに納得できなければ納得いくまで修正もします。そうなると、1件にかかる手間は他社の倍にもなります。

誰でもよいからどんどん雇って、どんどん下請を使って・・・・そうなると品質は期待できなくなります。量を増やせば質は落ちるのは、経済学でも常識です。

高級レストランが時短が出来る電子レンジではなく時間がかかるオーブンを使うように、弊社はよりベターな工事を提供するために惜しまずに手間を掛けています。

丁寧な塗り替え工事 その1 高圧洗浄

本来の高圧洗浄作業は、高圧の水で手洗いでは落とせない汚れを洗い落とすことが目的です。弊社では、それを忠実に守っています。

一般的な工事店で使われている高圧洗浄機よりも水圧・吐水量ともに大きいグレードの高い高圧洗浄機を複数台保有しており、作業性が高い機器を利用していますが、多店よりも時間を掛けて洗浄を行なっています。

丁寧な塗り替え工事 その2 配線等の脱着

外せる器具、配線などは、外せる限りすべて外してから塗装を行います。また、古くなった固定バンドなどは交換をします。電気器具も電気工事士の資格を保有していますので、安全に脱着します。

丁寧な塗り替え工事 その3 取り過ぎない養生

塗装をしないサッシなどはビニルとテープで養生をいたしますが、弊社では極力サッシなどの塗らない部分に被らない様に丁寧に養生をいたします。
※サッシを5㎜以上塗り込んでしまう輩(職人とは言えない)が最近は多いですが、一見きれいでもそれは手抜き工事です。

丁寧な塗り替え工事 その4 刷毛を用いる作業

弊社では刷毛を用いて出隅、入隅、溝、端部などを増し塗りします。ローラーを無理やり押し込んで塗るというような愚行はいたしません。

丁寧な塗り替え工事 その5 引渡までに最低でもダブルチェック

工事の要所だけでなく、引渡し前に社内検査を現場責任者と会社でダブルで行って、極力エラーがない状態で引き渡しています。(人間の検査ですので見落としをする可能性が有るため「絶対にエラーがない」という表現はいたしません。

 

 

 

おすすめの記事
技術と信用なら!岡部塗装店
技術と信用なら!岡部塗装店
150年は伊達じゃない!長い歴史と実績で積み重ねてきた技術と信用 塗装業を150年近くやっておりますと、様々な技術だけでなく多くのノウハウが溜まっています。塗装に関して建築会社や設計事務所といったプロからの技術的な問合せや協力依頼が弊社には多くあります。 その様な事例をいくつかご紹介します。 ①一般の塗装会社が出来ない...
週刊誌のリフォーム会社選び指南は大問題
週刊誌のリフォーム会社選び指南は大問題
あなたの家が、知らぬ間にショウルームにされていても大丈夫ですか?良いリフォーム会社は絶対に行わない事 8月9日に「SPA!」から配信された「悪徳リフォーム業者から家を守る方法。大幅値引きは危ない?」は全てではありませんが問題があるので、あえて名前を出して指摘します。 「専門工事会社に頼むのが正解」ではあるが・・・ 特定...
下請を使うのはアリ?ナシ?(後)
下請を使うのはアリ?ナシ?(後)
下請が手抜きをするには理由 前回お伝えした通りで、塗り替え業界における下請け業は、非常に厳しい状況に置かれています。技術よりもスピードが重視され、仕事の良し悪しも区別がつかず、ただ売って一部をかすめ取るだけの元請が増えたこともあるのですが、修業することを嫌がり、安易な方法で儲けようとする職人モドキが増えたことも業界のレ...
第3話 一時帰国
第3話 一時帰国
以前は、上野から新幹線に乗るしかなかったのだが、その時初めて東京駅まで新幹線が延びていることを知った。 慣れない東京駅は、巨大すぎてどちらに行けば新幹線ホームがあるのか全く分からず、右往左往してしまった。 日本語を長い間まともの話していないと、日本に帰ってきてもとっさに日本語が出て来ないもので、考えれば考えるほど英語し...
契約を守らない消費者の言い分
契約を守らない消費者の言い分
契約書を交わしていただくのは、それ相応の理由があります。 前回、実際にあったトンデモナイ要求をしてくる人たちをご紹介しましたが、今回はその派生版で契約をしてもトンデモナイ要求をする人たちをご紹介します。 原価で工事をしろ 「安く(工事を)して」という方が多いのは当たり前なのですが、中には原価で工事をしろと要求して来る方...
ローラーだけで塗装する弊害
ローラーだけで塗装する弊害
ローラーだけで塗装するのは手抜きと言える! 弊社の建築現場のお隣で、塗り替え工事が行われており、施工の様子を見ることと工事を行っていた職人さんたちと話す機会があったので、今の塗り替え業界で起きている問題点と施工している人たちの厳しい現状をお話しします。 ローラーだけで工事を行う職人(?) 本来は、端部や入隅、細幅の部分...
無機塗装の安い物は、性能が低い!
無機塗装の安い物は、性能が低い!
無機塗料は、価格で性能が雲泥の差があり(無機塗装) 無機塗装(無機塗料)は、「フッ素樹脂塗装より耐久性が高い」との売り込みで最近出回っており、広告で大々的に売っている会社もあります。しかし、それらの価格は本物の無機塗料を使用したら絶対に実現できない金額であることが多いので、詳しく調べてみるとトンデモナイことが分かりまし...
手抜きの証拠写真
手抜きの証拠写真
手抜きの証拠写真!「手抜がない、ナンバーワン」を自称する会社の実態 「手抜がない」や「ナンバーワン」を自称する会社さんで屋根塗装をしてもらったという方が、2022年3月19日の「スレート屋根の縁切り タスペーサーは有効か?」をご覧になりタスペーサーを使い方が正しいのかという相談がありまして、その過程で施工会社が撮影した...
第1話 ハロウィーン
第1話 ハロウィーン
午後、窓から通りを見下ろすと仮装をした子供の集団が移動していく姿が見えた。 大学のすぐ近くに住んでいたが、アメリカと言っても都会でアパート・・・日本で言うマンションばかりの地域であるため、子供たちは闇雲に「トリック・オア・トリート」と言って家を回ることはなく、知り合いの家だけを大人が同伴して回っていたのだ。 その夜には...