塗り替えた前後の写真で、塗装の良し悪しが分かりますか?

塗装や塗り替えの施工例として写真が「前橋市M様」とか「群馬県Y様」のように名前が付けられて掲載されているサイトがありますが、実はその様なサイトとのトラブルが多数報告されています。中には「明らかにウチの写真だけど、その会社には塗装工事は依頼していない。」といったビックリするような話しもあります。しかし、もっと恐ろしいのは、その様に掲載されている家でも塗装の施工内容をめぐってリフォームトラブルになっている家が多数あると言うことです。
次に紹介するのは、施工例としてキレイに見えて掲載されていてる家の実際の姿です。当然ですが、リフォームトラブルになっています。
他社による施工不良写真
当然ですが、このような詳細な様子は写真や、外から見ただけでは分かりません。しかし、このぐらい酷ければ建物に近づくと見ることが出来ます。では、次の写真はどうでしょうか?
他社のひどい施工2
縁側に塗った塗料がひどい状態ではみ出しています。この様な状態は、建物の敷地の外からでは分かりません。このように、写真は真実を伝えているわけではないのです。現在はパソコンで簡単に写真修整も出来ますので、実際の施工状況とは違う写真も存在しているでしょう。
これでお分かりいただけたかと思いますが、写真で施工の良し悪しを判断するようなことは絶対に出来ないです。くれぐれも施工例写真にはご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る