カテゴリー:塗装

  • 悪い業者の見分け方 03 (塗料編)

    昨日、いい加減なことをHPに載せている会社が多数あると聞いた話を書きましたが、今日は実際にそれらのHPを実際に見て、発見したトンデモない嘘や自己都合で事実を捻じ曲げていたり、全く間違っていると感じたことについて少しお知ら…
  • 悪い業者の見分け方 02

    お客様から「実績ナンバーワンってどこの会社?」と唐突に聞かれました。 何についてだか分からず、回答に困っていると「実績ナンバーワン!」とHP等に載せている会社がいくつもあるというのです。前橋でも数社、高崎でも数社。…
  • 遮熱塗装(当社使用品)の実力公開!!

     梅雨も明けそうな雰囲気で、気温もドンドン上昇してきていますが、こうなると遮熱塗装をお考えになる方が多いかと思います。一言で「遮熱塗装」といいましても、その実力はメーカーによっても様々で、某メーカーの遮熱塗料は材料問屋さ…
  • 屋根塗装時の縁切りについて

    薄型スレート瓦(商品名コロニアルなど)屋根の塗り替え時には、屋根材の隙間が塗料で埋まってしまったり、屋根材同士が塗料で密着してしまったりするので、「縁切り」という作業が必要です。「縁切り」は塗装が完全硬化してから行わない…
  • 薄型スレート瓦

    屋根塗装の見積は、屋根の上らせないで!!!

    屋根の塗装見積を依頼すると、安易に屋根の上に登る業者がいますが、コロニアル屋根(薄型スレート瓦)の屋根の塗装見積の場合は、屋根に絶対に上がらせないでください。脆くなっていますので、不用意にハシゴで上ると屋根を傷めます。 …
  • 「正しくない」外壁補修の方法

    写真は、まちを歩いている時に見つけた、古い方法で外壁補修をしている現場の物です(当然、他社が施工しています。)。写真の物は、モルタル壁に出来たヒビ割れを工具でV(又はU)にカットして、モルタルで埋め戻してあります。施工さ…
  • 梅雨時期のお仕事

    梅雨が本番になってきましたね。 雨が降っているときは、外での仕事は厳禁です。例外的に出来る場合もありますが、一般の住宅では出来ないと思ってよいでしょう。また、雨が止んだからといっても、すぐに塗装できる訳でもないです。特に…
  • 時代遅れ!?【防水塗装の現実】 防水塗装とは

    防水塗装って、なんだかよい物のような気がしますね。でも本当にそうなのでしょうか? それには、先ず防水塗装とは何かを知ってもらわなければいけません。防水塗装とは、通常、アクリルが主成分の弾性のある塗料を用いて外壁などを塗装…
  • 梅雨前に塗装しましょう!

    梅雨前に塗り替えましょう!雨の季節である梅雨何よりも困るのは雨漏りなどの雨が家の中などに入ってくること。「ホームセンターでコーキングを買ってきて、いろいろ埋めたけど止まらない。」なんてことも・・・・。そうなる前に、当社に…
  • 正義の遂行 ~悪質業者と対決~

    なんと、悪質業者(の関係者)と思われる人から「外壁診断士を公的には通用しない」と書くな、「外壁塗装勉強会のどこが悪い!」という匿名のクレームが入りました。誤解のないように再度書きますが、外壁診断士という資格は普通の民間資…
ページ上部へ戻る